« 手作りデザート 66 さくらんぼのプディング | トップページ | HARRITS ハリッツ coffee & donuts 1 代々木上原 »

手作りデザート 67 アメリカンチェリーのジャムとミルクゼリー

アメリカンチェリーのジャムとミルクゼリー
 いちごの季節が終わりに近づいてくると、アメリカンチェリーの出番がやってきます。

 日本のさくらんぼも大好きですが、アメリカンチェリーには、また違った魅力がありますよね。

 デニッシュなどにのっていると、それだけで、ついつい買いたくなってしまいます。

 そのまま食べることも多いのですが、デザート作りにも大活躍。アメリカンチェリーのジャムは、私にとって、止められないものの1つです。

 といっても、私が作っているのは、ジャムというより、シロップ漬けとか、コンポートに近い感じでしょうか。お水は使っていないのですが、とても、さらっとしたものです。

 他のジャム同様、レモン汁とほんの少しのお砂糖を加えて、しばらくおき、火にかけるだけ。アメリカンチェリーから、水分がたくさんでてきたら、できあがりです。

 いつも悩んでいるのが、さくらんぼ同様、種のとり方。種の周りにはおいしさが詰まっているそうですが、ジャムやコンポートの時には、食べる時に邪魔になるので、とることが多く、丸い形を残したまま、種をとるのが、なかなかうまくできなくて。

 専用の種抜き器みたいなのもあるようなのですけど。 

 今回は、できあがったジャムを、はちみつ入りの寒天で作ったミルクゼリーにのせて頂きました。

 ゼリー作りには、一番溶けやすく感じる板ゼラチンを使うことが多かったのですが、最近は、カロリーゼロで、食物繊維が豊富と聞いた寒天を使うことも増えてきました。

 アメリカンチェリーのジャムと、牛乳がかなり多めの、ふるふるのミルクゼリーの組み合わせは、私の中で、不動の定番デザート。

 アメリカンチェリーの甘酸っぱくて濃いエキスが、ミルクゼリーとからみあって、さっぱりなのに濃厚で、これまたいくつでも食べれてしまいそうに(笑)。

 さてさて、今度は何を作ってみようかな♪

 (この日記は、以前作っていたブログより移動しました。)



関連日記インデックス
手作りデザート

|

« 手作りデザート 66 さくらんぼのプディング | トップページ | HARRITS ハリッツ coffee & donuts 1 代々木上原 »

213: 手作りデザート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133235/44909116

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りデザート 67 アメリカンチェリーのジャムとミルクゼリー:

« 手作りデザート 66 さくらんぼのプディング | トップページ | HARRITS ハリッツ coffee & donuts 1 代々木上原 »